スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DATE : 2011.10.14 Fri

CHAIN 考察


チームブルの身体とマシンのメカニック院長!事 #00ひでちゃんです。

私が選んだパーツが世の中の基準となるかの勢いでメンバーがどんどんマネ(参考)にする、パーツ類。

その中でも今回はチェーンをご紹介。(メーカーの回しものでは無いので、、、)

そのチェーンは
sram3.jpg

SRAM pc-1 nickel chain
アメリカの高性能コンポーネントメーカー"SRAM/スラム"のシングルギア用チェーンです。

コマのベアリング精度が非常に高くとても滑らかな漕ぎ味のチェーンです。

ニッケル製なので錆びにくいというのも嬉しいポイントです。

耐久性も高く街乗りには最高のチェーンです。

SPEC
素材:ニッケル
リンク : 114
厚歯用

であります。

素材が100円玉と同じニッケルという事で丈夫で錆に強い!色もギラギラしたシルバーで綺麗!

一般的なピストに使われるチェーンと比較してみました。
sram1.jpg
下から SRAM → DID(NJS) → KMC(ブルー)
これだけでみるとNJSのチェーンはボリュームありますね~重量もしっかりしてます、いかにも耐久性がありそうです。
sram2.jpg
上から見てみるとSRAMはプレートが薄く。ピンもあまりはみ出していませんね!薄く作られているため軽いです、しかしニッケルは丈夫な為強度も確保!薄く作られている為リングとの離れも良く、静かに回ります!

やはり最初ピストのカスタムを始める時に分かりやすい カラーチェンジをしますね。その際にはKMCのカラーバリエーションは魅力!
次に競輪の規格であるNJSパーツに魅了されるのですが、やはりアスリート仕様なので一般的にはそこまで必要なく、、、
錆や注油などの日々のメンテの楽さや、ポタリングやバンクなどの走行会での速さや楽さの追及を求めていく、、

するとマテリアル(素材)が重要な要素に!軽さや耐久性はほぼそこで決まりますからね。

現在 #00ひで #01ヨシ #02なっちゃん #07タロウ が使用中

次回はオイルについてです


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。