スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DATE : 2011.12.12 Mon

It's a beautiful Parts World!!


美しさ それは 機能性と繋がっています。

機能的になれば美しさも増す、そういった機能美が自転車パーツという世界観、、、

美しい物に目が無い#00 ひで でございます。

先日バンク走行会のための #38MIYAと 患者さんでもありハンドメイドさんの常連KAMEちゃんの為にメカニックをしてあげました。

MIYAが仕事先で偶然手に入れたARAYAのAERO1のハードアナタイズドカラーにHOSHIのエアロスポーク デュラエースのトラックハブのホイール。
画像+813_convert_20111212205100
最初見た時はくすんでいてそう程度がいいようには思わなかったんだけど、、、
MIYAがせっせとリムセメントを除去しスポークもハブボディも磨いて私の所に持ってきました、、、
かなり、、、いい!!
しかしリムのニップルホールの周りにはまだ結構セメントが残っている、、、
画像+815_convert_20111212205133
それが気になって仕方ないので私がせっせと丸ヤスリで削る、、、そしてハブもリムも磨く、、、
画像+816_convert_20111212205202
はい!ピカピカ!!仕上げにハンドメイドサイクルでコンプレッサーのエアーで吹き飛ばす!!
332652_316955968329244_263619770329531_1120019_1592908598_o.jpg
お次はリムテープを貼ってチューブラータイヤの装着!真ん中を出すのがなかなか難しいですがバッチリ完了!
338012_316956038329237_263619770329531_1120021_791533197_o.jpg
完成したホイールと車体はBULLのフェイスブックページのMIYAのPRESTOのページをご覧ください。
お次はこれ!↓
327842_310111912346983_263619770329531_1103792_937225430_o.jpg
凄い綺麗なパーツ!これは" PAUL " touring canti brake (polish)
PAUL COMPONENT
高い開発力と独創性、最高のCNC技術による極めて高い精度を誇るオリジナルパーツを数多く生み出している、カリフォルニア発の部品メーカー剛性や機能性だけを追い求めるのではなく、仕上げ・デザインの美しさ、軽量性にまで配慮されたコンポーネンツは高い美意識を持った自転車乗りから高い評価を得ています。
私のブレーキレバーと同じパーツメーカです。最高です。
画像+817_convert_20111212205354
交換前はシマノのALIVIO、、、正直、、、、なんというか、、、もっさい
画像+819_convert_20111212205311
交換後!!美しい、、、しかも 効きも調整の加減も最高です。
取り付け後の画像はハンドメイドサイクルさんのお客様の愛車自慢Custom BIKEのページをご覧ください。

ハンドメイドサイクルTEAM BULL OSAKA のフェイスブックページに入って頂いて 名前の横にある 「いいね!」ボタンを押して頂けると カスタムの情報やイベントの情報を簡単に入手する事が出来ます!

ぜひ 「いいね!」おねがいしま~~す

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。